イベント情報 »平戸オランダ商館-イベント情報

 

貝合わせワークショップのお知らせ

【貝合わせを作ろう ~ひな祭りを描く 絵付け体験~】

はまぐりの貝殻に顔彩で絵付けをし、貝合わせを作るワークショップです。

 日時:2017年2月26日(日) 13:30~15:00
 場所:平戸オランダ商館2階
 定員:20名(定員になり次第締め切ります)
 参加費:1,000円 (材料費込)
 申込方法:お電話、メールにて
    TEL: 0950-26-0636
    E-mail: shokan1639@matsura.or.jp

※当日、お持ちいただくものはありませんが、使い慣れた筆をお持ちの方はお持ちいただいて結構です。また描きたい絵柄やデザイン等ございましたら、当日それを見ながら描いていただいて大丈夫ですのでお持ちください。

貝合わせ用の貝は蛤。蛤はもともとペアだった殻としかぴったりと組み合いません。そこから夫婦円満の願いを込めて360組の貝を婚礼道具のひとつとして持参するようになりました。貝を納めた貝桶は、大名家の婚礼調度の中でも最も重要な意味を持ち、婚礼行列の際に先頭で運ばれました。貝の中には華やかな絵柄が描かれています。トランプの神経衰弱と同じようにペアを探すゲームとしても用いられました。

無題

第32回定期講座のお知らせ

第32回定期講座を開催します。

◇講師:仲野義文氏(石見銀山資料館館長)
◇テーマ:「石見銀山の開発と『銀の世紀』の到来」

2007年『石見銀山遺跡とその文化的景観』が世界遺産に登録されました。今回の講座は、島根県の石見銀山資料館から講師をお迎えして開催します。貴重な機会ですので、ぜひ皆様ご参加ください!

16世紀初頭、博多商人によって開発された石見銀山。朝鮮半島から灰吹法(銀製錬技術)をいち早く導入し、銀の増産体制を確立しました。大量の石見銀は倭寇を通じてアジア海域に供給され、王直によるポルトガル人の日本初来を演出したといわれます。今回は石見銀山開発の経緯とその後の銀貿易の展開について、石見銀山資料館の仲野館長にお話しして頂きます。

◇日時:2017年1月30日(月) 19:00~
 (今回の講座は曜日を変更しています)
◇会場:平戸オランダ商館2階
◇参加費:無料

石見銀山資料館
http://fish.miracle.ne.jp/silver/index.html

どなたでも自由にご参加いただけますので、お気軽にお越しください。

商館定期講座 チラシ(2017年1月)

第31回定期講座のお知らせ

第31回定期講座を開催します。

今回は 董海燕 氏(平戸市国際交流員)を講師に迎えて行います。
テーマは「舌尖上的中国~舌で味わう中国~」

多彩な技法や味のバラエティーを持ち、世界三大料理の一つに挙げられている中国料理は日本人にとって馴染みのある料理です。今回はその中国料理について平戸市の国際交流員 董 氏がお話ししてくださいます。中国の八大菜系とそれぞれの特徴、中国人の食習慣、そして意外な食文化などを紹介します。

◇日時:2016年12月21日(水) 19:00~
◇会場:平戸オランダ商館2階
◇参加費:無料

どなたでも自由にご参加いただけますので、お気軽にお越しください。

%e5%95%86%e9%a4%a8%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%80%80%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%ef%bc%882016%e5%b9%b412%e6%9c%88%ef%bc%89

ハリー・デュッカー写真展「富嶽三十六景」

【企画展のお知らせ】

ハリー・デュッカー写真展「富嶽三十六景」
Harry Dukker “36 Views on Mount Fuji”

「富嶽三十六景」はオランダ人写真家、ハリー・デュッカーが2012年に日本で撮影した写真作品です。これらの作品は、葛飾北斎(1760ー1849)の同名の木版画作品に触発された作者が、現代日本の様々な日常を富士山とともに撮影しています。デュッカー氏は1950年オランダ生まれのフォトグラファー。現在はユトレヒトを拠点に活動しています。

◇日時:2017年1月13日(金)~2月19日(日)
◇会場:平戸オランダ商館2階(長崎県平戸市大久保町2477)
◇入場料:大人300円 小中高生200円
◇開館時間:8:30~17:30

◇主催:平戸オランダ商館
◇後援:在大阪・神戸オランダ王国領事館/駐日オランダ大使館
  http://japan-jp.nlembassy.org/

◇お問合せ
 0950-26-0636
 shokan1639@matsura.or.jp

【デュッカー氏からコメント】
 2010年、ライデンのシーボルトハウスで、北斎の「富嶽三十六景」展を見た。「富嶽三十六景」は1830年から35年の間に日本で発行された木版画のシリーズである。どの版画にも、近くにあるいは遠くに、富士山がある。富士は、日本で一番高い山で、3776mある休火山だが、恐ろしい遠くまで景色を支配している。富士は、また、聖なる山でもあり、日本文化において重要な役割を果たして来た。
 「富嶽三十六景」は見て飽きることがない。田畑があり、多くの道があり、山々があり、橋があり、村があり、さらに道を歩く人々、働く人々がいる。日本の浮世絵版画は、そのときどきに、いかに多くの新しい景色のシリーズが出ようと、そこに描かれているものや版画技術に関しては、常に伝統的である。美しく澄んだ色、グラフィックと言えるその繊細な線描、日本の文字、そして押印。また、当時日本に行き渡ったばかりの感覚的遠近法によって、驚くほどの深みと広さがある。正確でいて、闊達。大きさ、約24x36cmで、横位置の絵である。
 北斎の木版画にわたしは自分の「時を捉える」街角の写真 — 空間とそこにある?気を求めるわたしの背景写真 — との類似を見た。さらに、北斎がしばしばやって見せる、広大な背景とさまざまな日常の出来事とのコンビネーションに刺激され、わたしは自分の「富嶽三十六景」を作ることにした。わたしの写真には、景色、市街他、電線、線路、広告、さまざまな状況の人々、そして、もちろん富士がある。
 写真には北斎の版画と同様、それ自体の構成がある。写真にはいくつか、小さな日本のシンボルを付けた。当時、北斎が版画で意図したように、わたしはこのシリーズで、現代の日本をみせたいのだ。
 スタンダード・レンズの、24x36mmのディジタル・カメラを使った。

%e7%84%a1%e9%a1%8c1

第30回定期講座のお知らせ

第30回定期講座を開催します。

今回はシンゴディクローモ・ヴァージル氏(平戸市国際交流員)を講師に迎えて行います。
テーマは「Let’s go Dutch」

日本とオランダ。400年以上前、平戸で国際交流が始まり、現在もオランダとの親密な関係が続いていることは皆様のよくご存じかと思われます。今回は平戸市の国際交流員ヴァージル氏が、母国オランダの文化やオランダ人の気質についてお話します。簡単なオランダ語の講座もありますよ!

◇日時:2016年11月23日(水) 19:00~
◇会場:平戸オランダ商館2階
◇参加費:無料

どなたでも自由にご参加いただけますので、お気軽にお越しください。

%e5%95%86%e9%a4%a8%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%80%80%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%ef%bc%882016%e5%b9%b411%e6%9c%88%ef%bc%89

【映画上映会のお知らせ】

12月、ポルトガル大使館の後援を得て、映画上映会を開催します。オランダ商館で素敵な冬の一夜を過ごしませんか?
 
『リスボンに誘われて』
選ばなかった人生に思いを馳せたことがある大人たちへ贈る、新たな発見に満ちた感動の物語。

日時:2016年12月17日(土) 19:00開演
場所:平戸オランダ商館 2階多目的スペース
参加費:無料
 ※暖かくしてお越しください。

内容:
どこか遠くで、別の人生を始められたら――。
スイスの高校で古典文献学を教える毎日は、ずっと同じことの繰り返しだったが、特に不満はなかった。ところが、偶然出会った、この世に100冊しか存在しない本が、彼の人生を一夜にして変えてしまう。そこに綴られた一言一句に魂を揺さぶられ、リスボン行きの夜行列車に飛び乗った。
あの時、あちらの道を行っていたら、どうなっていただろう。人は誰しも幾度も過ぎてきた分岐点を思い出す。だが、人生も半ばを過ぎた“魂の旅”は新たな発見に満ちている。

監督:ビレ・アウグスト
製作:2012年
上映時間:111分
言語:英語(日本語字幕)

主催:平戸オランダ商館
後援:ポルトガル大使館
http://embaixadadeportugal.jp/jp/

お問合せは、平戸オランダ商館まで。

%e3%83%9d%e3%83%ab%e3%83%88%e3%82%ac%e3%83%ab%e6%98%a0%e7%94%bb%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7web%e7%94%a8

第29回定期講座のお知らせ

第29回定期講座を開催します。

今回のテーマは「楽歳堂蔵書目録と資料」 講師は久家孝史(松浦史料博物館学芸主任)が務めます。

平戸藩9代藩主 松浦静山が平戸城内に設置した楽歳堂文庫は、和漢籍・洋書・絵図などの他、様々な文物の収集品を蔵しており、今でいう博物館施設のようなものでした。今回は楽歳堂文庫とその旧蔵品が記載された蔵書目録についてお話します。

◇日時:2016年10月27日(木)
 ※都合により、曜日を変更しています。
◇会場:平戸オランダ商館2階
◇参加費:無料

どなたでもご自由にご参加いただけますので、お気軽にお越しください。

%e5%95%86%e9%a4%a8%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%80%80%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%ef%bc%882016%e5%b9%b410%e6%9c%88%ef%bc%89

商館フェイスチェ開催のお知らせ

平戸のオランダ商館を舞台に第二回商館フェイスチェを行います。
フェイスチェとはオランダ語で「小さなパーティー」という意味です。
当日は写真展や、ライブ、短編映画上映、ワークショップ、物販などがあり、名前のとおりパーティーのようなイベントです。

日時:2016年10月9日(日) 10:00~21:00
場所:平戸オランダ商館

写真展
「うまれるものがたり」 繁延あづさ

ライヴ
インドクラシック (タブラ 原口順) (サントゥール 安藤真也)
17:30~

浜根浩司 (J2開幕戦での国家斉唱、アテネオリンピック期間中現地での30日間連続ライブなど、様々な偉業達成)
福岡在住
16:30~

DJ泰二郎(福岡のグラブやバー平戸の各イベントで活動)

短編映画上映19:30~

ワークショップ
10時30分~かずらで編みかご作り体験
講師 紙漉きの里 料金 2000円

彫金でバングル作り
講師 田澤金工室 15時まで受付 料金3500円

革でコースター作り
講師 Rezzedout 料金 500円

足つぼマッサージ
若石 足もみ処~幸sachi~ 料金10分500円~

物販、飲食shop
Petit a Petit …クレープ
マメルクコーヒー …自家焙煎コーヒー
麹香 …甘酒 、 酵素ジュース
山一商店 軽食
こはく堂 …絵本 、 びわ葉エキス
工房Baum …木のカトラリー
塩炊き屋 … 塩、食品
立石陶器…器、雑貨
草ノ尾ハウス…陶器他
RELATE…似顔絵
ISOLA(株)…会場の一部電源に自然エネルギーを利用

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e8%a1%a8

%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e8%a3%8f

平戸オランダ商館5周年記念企画展のお知らせ

平戸オランダ商館5周年記念企画展
『わが家のオランダ交流展 Holland at home in Hirado』

1609年、平戸にオランダ商館が設置され、当時の日本の国際交流において大きな役割を果たしました。400年来の日蘭交流は、2000年から始まった「12xおらんだ」や姉妹都市ノートワイケルハウトとの交換留学やサッカー交流、そして現在進行中の「東西百菓之図」など、いまも続いています。平戸オランダ商館は2011年の開館以来、日蘭交流の歴史を伝えるとともに、国際交流拠点としてさまざまなオランダ文化を紹介してきました。今回は平戸市民のみなさまにご協力いただき、市民とオランダの交流を物語る思い出の品々や、平戸へやってきたオランダ人のアート作品などを展示します。

会 期:2016年9月17日(土)~10月6日(木) 8:30~17:30
場 所:平戸オランダ商館
入館料:大人300円 小中高生200円
主 催:平戸オランダ商館
後 援:駐日オランダ王国大使館
特別協力:平戸市のみなさま

当企画展は「オランダ&九州」プログラムの一環です。
http://hollandkyushu.com/ja/

This flyer was designed by Xavier Fernández Fuentes
http://www.xavierfernandez.info/

交流展表%e4%ba%a4%e6%b5%81%e5%b1%95%e8%a3%8f-905x1280

第28回定期講座のお知らせ

第28回定期講座を開催します。

今回のテーマは「人形浄瑠璃・歌舞伎・新劇・現代劇の中の鄭成功國姓爺」
講師は、法月敏彦 氏(玉川大学芸術学部 教授)です。

平戸に生まれた台湾と中国の英雄、國姓爺こと鄭成功を日本演劇という観点から紹介します。折しも平戸市川内町の「鄭成功記念館山門完成記念」セレモニーが開催され、世界中から大勢の鄭氏縁者が平戸に集う前夜、日本演劇『国性爺合戦』の登場人物としてつとに名高い鄭成功國姓爺について、人形浄瑠璃・歌舞伎・新劇・現代劇の中でどのように描かれてきたのか紹介します。

日時:2016年9月23日(金) 19:00~
 ※都合により曜日を変更しております。
場所:平戸オランダ商館2階 多目的スペース

どなたでも無料で自由にご参加いただけます。ぜひお越しください。

%e5%95%86%e9%a4%a8%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%80%80%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b72016%e5%b9%b49%e6%9c%88


 
イベントカレンダー
2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
関連リンクバナー