イベント情報 »平戸オランダ商館-イベント情報 » 平戸オランダ商館

 
  投稿者 ‘平戸オランダ商館’ のアーカイブ

第50回定期講座のお知らせ

第50回定期講座を開催します。

今回のテーマは「中国の春節」
講師は張静氏(平戸市国際交流員)です。

中国で旧暦の正月のことを春節と呼びます。中華圏の国々では、数ある年中行事の中でも最も重要で伝統的なお祝い事として、春節を盛大に祝います。今回は中国出身で平戸市国際交流員の張氏を講師に迎え、中国春節の実態についてお話しして頂きます。

◇日時:2018年11月22日(木)19時から
◇会場:平戸オランダ商館2階
◇備考:参加費無料、予約不要

どなたでも自由にご参加いただけますのでぜひお気軽にご来館ください。

商館定期講座 チラシ(2018年11月)

ハーバリウムワークショップ第3弾!

ハーバリウムワークショップ第3弾を開催します。
今回のワークショップではウィスキーボトルを作ります。

◇日時:2018年11月23日(金・祝) 13:30~15:00
◇参加費:3,500円
◇会場:平戸オランダ商館
◇定員:12名まで

【お問合せ・お申込み】
平戸オランダ商館
0950-26-0636

ハーバリウムのワークショップの第3弾。
お好きな花材で自分好みのインテリアハーバリウムをつくってみませんか?今回のワークショップではウィスキーボトルを作ります。プラス1,000円でSサイズボトルを追加で作れます。

◇講師:井上和美氏 Ange noir(アンジュノワール)代表
大手メーカーでの営業職、ライフスタイルアドバイザー、アロマテラピスト、自然派コスメティックブランドでの販売、パワーストーンショップの店長代理を経て、現在は自身のブランド【Angenoir】でパワーストーンアクセサリーアーティスト・ハーバリウム認定講師&デザイナーとして活動中。
・AEAJアロマテラピーアドバイザー取得
・日本ハーブ振興協会プロフェッショナルアドバイザーオブハーブ取得
・ASIACTJAPANオーラソーマプラクティショナー取得
・BIVILABELハーバリウム認定講師

ハーバリウムチラシ1

第49回定期講座のお知らせ

第49回定期講座を開催します。
今回のテーマは『長崎の教会群の世界遺産化の動向とこれから』
講師は池田拓朗 氏(長崎国際大学非常勤講師)です。

今回は前回に引き続き、長崎における世界遺産登録について研究された専門家である池田氏を講師に招き、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産に登録されるまでのプロセスを概観するとともに、世界遺産登録後の変化や実態、そしてこれから求めるとは何についお話します。

◇日時:2018年10月23日(火) 19:00~
◇会場:平戸オランダ商館
◇参加費無料、申し込み不要

【お問合せ】
平戸オランダ商館
0950-26-0636
shokan1639@matsura.or.jp

商館定期講座 チラシ(2018年10月)

ポルトガル映画上映会のお知らせ

今年もポルトガル映画の上映会を開催します。

『ボルドーの領事』
ドイツのシンドラー、日本の杉原千畝と並びイスラエルから「諸国民の正義の人」という称号を与えられたアリスティデス・デ・ソウザ・メンデス。在ボルドー領事だった彼は、第2次世界大戦中、ポルトガル政府の命に背いて、ユダヤ人その他の人びとにビザを発給し続けた。ソウザ・メンデスが迷いの末にビザを発行する決断を下し、次々と襲う困難に立ち向かう姿を描いた映画。
監督:フランシスコ・マンソ、ジョアン・コレア/2011年/90分/言語:ポルトガル語(日本語字幕)

◇2018年10月19日(金)19:00~
◇会場 平戸オランダ商館
◇入場無料

【お問合せ】0950-26-0636
平戸オランダ商館(長崎県平戸市大久保町2477)
主催:平戸オランダ商館
後援:ポルトガル大使館

無題

第48回定期講座のお知らせ

第48回定期講座を開催します。

今回のテーマは「長崎のキリスト教史と世界遺産」
講師は、長崎国際大学非常勤講師の池田拓朗氏です。

今年の6月末、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産登録されました。今回は日本キリスト教史の主要な舞台として歩んできた長崎のキリスト教の歴史を概観するとともに、なぜ世界遺産に登録しようとする動きが出てきたのかをお話しします。

◇講師:池田拓朗氏(長崎国際大学非常勤講師・平戸観光協会)
◇日時:2018年9月27日(木)19:00~
◇会場:平戸オランダ商館 2階
◇参加費無料

※どなたでも自由にご聴講いただけますので、お気軽にお越しください。
商館定期講座 チラシ(2018年9月)

企画展「平戸藩とキリスト教」

長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産 世界遺産登録記念企画展「平戸藩とキリスト教」を開催します。

今年、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産に登録されました。キリスト教史で特異な位置を占める遺産群です。布教・弾圧・潜伏・復活という潜伏キリシタンの歴史において、平戸藩主・松浦家は一時は布教を認めながら、その後キリシタンの弾圧を断行しました。禁教政策を実行した為政者の記録から、日本で行われた宗教弾圧の実相が浮かび上がる企画展です。

◇会期:2018年9月1日(土)~10月31日(水)※会期中無休
◇会場:平戸オランダ商館(長崎県平戸市大久保町2477)
◇入場料:大人300円小中高生200円
◇開館時間:8時30分~17時30分
◇主催:平戸オランダ商館0950-26-0636

平戸藩とキリスト教チラシ表

平戸藩とキリスト教チラシ裏

企画展「神格化された石 ジョアン・カルヴァーリョ個展」

企画展「神格化された石 ジョアン・カルヴァーリョ個展」を開催します。

ポルトガル人の現代アーティスト ジョアン・カルヴァーリョ氏の作品展です。1968年リスボン生まれ。日本では2008年に初めて個展を開き、その後全国各地で展示を行っています。
今回の展覧会では、二つのシリーズを展示します。一つは12種類の動物が描かれた作品群です。巨大な掛け軸のような本作には、数世紀前に出会ったポルトガルと日本双方の「発見」が描かれています。もう一つは「神格化された石」という展覧会タイトルに深くかかわるシリーズで、長崎に残るカトリックの影響を描き出すものです。

【会期】= 2018年8月1日(水)-2018年8月30日(木) ※会期中無休
【会場】= 平戸オランダ商館 
  〒859-5102 長崎県平戸市大久保町2477番地
【入場料】= 大人300(270)円 小中高生200(180)円
  ※( )内は20名以上の団体料金
  ※障害者手帳等をご提示の方は100円 ※未就学児無料
【主催】= 平戸オランダ商館
【後援】= ポルトガル大使館

無題

無題1

商館フェイスチェ開催!

商館フェイスチェ開催!

今年の商館フェイスチェは夏に開催します!
8月4日(土)、平戸港夏まつりと同日開催です。
ドリンク・フードのショップブース、ダンスパフォーマンス、音楽ライブ、ウクレレのワークショップなどなど、楽しい企画がたくさんあります。ぜひお越しください。

◇日時:2018年8月4日(土) 10:00~21:00
◇会場:平戸オランダ商館横広場
 ※会場に駐車場はありません。車は、平戸港夏祭り臨時駐車場に停めて下さい。
 ※商館フェイスチェ会場(庭)は無料です。(館内を観覧する場合、別途入館料が必要)

[プログラム]
◆12:00 MJパフォーマンス
出演:東山晴伸( ひがしやま はるのぶ)
モダンジャズダンスを20 歳よりはじめ、NY、台湾公演や、モダンジャズダンスワールドカップに出場。2012 年「ダンスグランプリイタリア」日本代表で、モダンダンス、ジャズダンス部門共に第1 位。現在ソロダンサーの活動の他、マイケルジャクソンパフォーマーとして活動中。マイケルパフォームネーム「H2JACKSON」

◆14:00 Peace-Kのウクレレワークショップ
伴奏として色々な曲を、ウクレレで弾けるようになるためのワークショップ。 今回は、課題曲を一曲弾いて唄います。簡単な曲ですので、未経験者も気軽にご参加下さい!
○時間:14 時-15 時30 分
○料金:¥1,800 ( 課題曲テキスト込)
○ウクレレ:持参、又はレンタル(¥300)

◆17:00 西の果てからマロマロサウンド
出演:マロマロず
平戸を拠点に活動するアコースティク島系バンド。ギター&ボーカルてつ、ウクレレ&ボーカルえいしん、パーカッション泡太郎の同級生3 人で2016 年に結成し、ピアニカぬる湯をメンバーに迎え4 人体制で活動中。現在1st アルバム作成中♪

◆19:00 ウクレレ&ハングアコースティックライブ
出演:Peace-K(Pすけ)
ドラム&パーカッション& ウクレレ& ハングを中心に、唄い演奏する、旅する音楽家。Sandii、OKI、UA、YO-KING、Caravan、Spinna B-ILL、Keison、ハナレグミ、元ちとせ、鈴木慶一、曽我部恵一、PUFFY、PJ、(仮)ALBATRUS、児玉奈央など多数のミュージシャンのライヴ、レコーディングに参加。現在ソロとして、 アコースティックにスペーシーサウンドで自由に唄い、各地を音・食・波と共にTRIP中。

フェイスチェとは、オランダ語で[小さなパーティー]。400 年前、平戸オランダ商館は、日本と海外を結ぶ窓口でした。当時の賑わいをよみがえらせ、再び平戸から新しい文化を発信しましょう。

フェイスチェ表

フェイスチェ裏

第46回定期講座のお知らせ

第46回定期講座を開催します。

今回のテーマは「近松門左衛門作『国性爺合戦』の中に描かれている「平戸」について」
講師は眞崎三津子氏(浄瑠璃・国性爺合戦を理解する会)です。

7月は平戸生まれの英雄「鄭成功」の誕生月です。今回は演劇の中の鄭成功にスポットをあて、文楽の『国性爺合戦』の舞台写真を見ながら、物語の中に出てくる平戸松浦地区のことや生母おまつさんのことを、あらすじに沿ってお話しします。

◇日時:2018年7月25日(水)19時から
◇会場:平戸オランダ商館2階
◇参加費無料

どなたでも気軽に聴講することができます。ぜひお越しください。

ユネスコ無形文化遺産人形浄瑠璃『国性爺合戦』の舞台写真展が鄭成功記念館にて開催中です。(8月12日まで)

お問合せは平戸オランダ商館まで
0950-26-0636 shokan1639@matsura.or.jp
商館定期講座 チラシ(2018年7月)

第45回定期講座のお知らせ

第45回定期講座を開催します。

テーマ
『松浦家に伝来した平戸藩のやきもの』

今回は松浦史料博物館に所蔵されている中野焼や三川内焼等の資料を紹介しながら、やきものと歴代藩主との関わりについてお話しします。

講師は出口洋平(平戸オランダ商館学芸員)です。

◇日時:2018年6月27日(水)19時から
◇会場:平戸オランダ商館2階
◇参加費無料

どなたでも自由にご参加いただけますので、お気軽にご来館ください。

【お問合せ】平戸オランダ商館
0950-26-0636 shokan1639@matsura.or.jp

商館定期講座 チラシ(2018年6月)


 
イベントカレンダー
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
関連リンクバナー