イベント情報 »平戸オランダ商館-イベント情報 » 2021 » 10月

 
  2021年10月の月別アーカイブ

平戸オランダ商館ナイトミュージアム

平戸オランダ商館ナイトミュージアム
11月1日~11月30日

平戸オランダ商館は11月中、午後9時30分まで開館延長します。
横広場のパビリオンは期間中ライトアップされます。
また「HiradoArt Film Night アートフィルムと過ごす夜のオランダ商館」を同時開催。
3名の作家によるアートフィルムとポルトガル映画・オランダ映画を上映します。
夜の特別な商館をぜひお楽しみください。
上映作品と上映予定は下の画像をご覧ください。

ナイトミュージアム

Art Seeds Hirado 2021 第一回ワークショップ

Art Seeds Hirado 2021 第一回ワークショップ

カメラ箱を作って、絵を描いてみよう!

17世紀オランダの画家・フェルメールは、カメラ箱を使って絵を描いたと言われています。カメラ箱を描きたいモノや風景に向けると、レンズを通して中に映像が映し出されます。それを紙に描き写すことで正しい構図の絵を描くことができます。

日時:2021年10月31日(日)14:00~(2時間程度)
場所:松浦史料博物館 会議室
講師:畑直幸 氏
参加費:無料
対象:小中学生
 ※小学1~3年生は、保護者同伴でご参加ください。
定員:10名

お申込みは平戸オランダ商館まで
TEL 0950-26-0636
Email shokan1639@matsura.or.jp

講師:畑直幸 氏
1979年岐阜県生まれ、大分県在住。2014年ヘリット・リートフェルト・アカデミー写真学科卒業。主な活動に、個展「畑直幸展」(GALLERY M.A.P、福岡、2021 年)、グループ展「段々降りてゆく」(熊本市現代美術館、熊本、2021年)など。オブジェや林などの被写体に塗装やライティングといった様々な操作を加えて撮影し、写真の視覚構造をあらわにする実験的作品に取り組む。別府駅高架下の市場の一角でアートスペース「現実」を運営し、生活空間の中に作品を設置。他地域の作家との共同企画も行っている。Art Seeds Hirado 2021では平戸屋を会場に「Faith and Ground」を展示。

※第一回ワークショップは10月16日に予定しておりましたが、10月31日に変更させていただきます。

ASH第1回WSチラシ修正

平戸城下シャルソン

南蛮貿易時代の港町「平戸」を楽しみながら走る「平戸城下シャルソン」を開催します。
当日は、現代アートを展示した芸術祭「Art Seeds Hirado 2021」や平戸の食材を食べ歩く「平戸くんち城下『つんのーで祭』」も同時開催し、「見て・出会い・食べる」を満喫できるイベントです。

【お申し込みURL】
https://logoform.jp/f/pjToS

〇日時:令和3年10月23日(土)11時~16時 交流会:17時~
〇集合場所:平戸オランダ商館 横広場
〇参加費:一般:2,500円(Tシャッツ・食事券・平戸城入館券)
     高校生以下:1,500円    
     小学生未満:無料
〇スタート・ゴール:平戸オランダ商館横広場

〇給芸スポット
 市内9か所の芸術祭オブジェを一つまわること
〇給あごスポット
 あごの特産品を堪能すること
〇給城スポット
 平戸城をスポットに

<シャルソンとは?>
ソーシャルマラソンの略。
街を自由にめぐり、その体験をシェアするという、交流型マラソンイベント。
経堂で開催されたのを皮切りに、全国各地で開催される。
詳しくは以下のサイトもご参照ください。
ご当地シャルソン協会
シャルソンに関する最新情報など発信しています!
https://www.facebook.com/cialthon

平戸城下シャルソン大会申込QRコード

シャルソンチラシ【確定】 (1)


 
イベントカレンダー
2021年10月
« 9月   11月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
関連リンクバナー