Art Seeds Hirado 2021

Art Seeds Hirado 2021 ―平戸×オランダ 海を越えた芸術祭―

古くから海を通した交流が盛んであった平戸。オランダとの交流の象徴である平戸オランダ商館は開館10周年を迎え、新たな文化交流の形として歴史的な町並みを舞台とした芸術祭を開催します。町並みの象徴的な場が展示会場となり、市街地を散策しながらアート作品を巡ることができます。アート作品はオランダに由縁のあるアーティスト達によって、平戸の風土や歴史、土地や人々の記憶を辿り、場と強く結びついた作品が出現します。ART SEEDS HIRADOが平戸の魅力を、過去から現在、そして未来へと紡いでいく機会となることを願っています。

【会期】2021年10月1日〜11月30日
【会場】平戸オランダ商館、松浦史料博物館、平戸城、平戸蔦屋、平戸屋

【参加アーティスト】
原倫太郎+原游
蓮輪友子
畑直幸
山本麻世
花岡美緒
ケース・ヴァン・レーヴェン
アリイイリエアーキテクツ
オンデルデルリンデ

【統括】中川大起
【アートコーディネイト】鈴木歩
【グラフィックデザイン】小木央理

主催:Art Seeds Hirado実行委員会
助成:駐日オランダ王国大使館
平戸城リニューアルオープン記念事業×平戸オランダ商館10周年記念事業

B8F69DDD-84D7-4EFC-B403-F867DF056EFE

BBBFD56E-6E47-42D1-B39D-DC02061D0AA0

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。