第35回定期講座のお知らせ

第35回定期講座を開催します。

テーマは『今も続く英国との交流』
講師は小関彰博氏(Firando club代表)です。

1613年、平戸にイギリス商館が設置され、英国と平戸の国際交流が始まりました。当時徳川家康の外交顧問であったウィリアム・アダムスは商館設置のために日本との仲介役を担い、母国の為に尽力しました。アダムスがつないだ英国と平戸は約400年前の時を経て、現在も交流が続いています。今回は国際交流HIRAの会を中心に英国との交流活動を行ってきた小関氏を講師に招き、これまでの活動内容の紹介、今後の活動の展開についてお話していただきます。

◇講師:小関彰博(Firando club代表)
◇日時:2017年4月13日(木)19:00~
 ※今回の定期講座は曜日を変更して開催いたします。
◇会場:平戸オランダ商館2階
◇参加費:無料

※どなたでもご自由にご参加いただけます。お気軽にご来館ください。

【お問合せ先】
平戸オランダ商館(平戸市大久保町2477番地)
TEL 0950-26-0636
Email shokan1639@matsura.or.jp

商館定期講座 チラシ(2017年4月)

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。