第29回定期講座のお知らせ

第29回定期講座を開催します。

今回のテーマは「楽歳堂蔵書目録と資料」 講師は久家孝史(松浦史料博物館学芸主任)が務めます。

平戸藩9代藩主 松浦静山が平戸城内に設置した楽歳堂文庫は、和漢籍・洋書・絵図などの他、様々な文物の収集品を蔵しており、今でいう博物館施設のようなものでした。今回は楽歳堂文庫とその旧蔵品が記載された蔵書目録についてお話します。

◇日時:2016年10月27日(木)
 ※都合により、曜日を変更しています。
◇会場:平戸オランダ商館2階
◇参加費:無料

どなたでもご自由にご参加いただけますので、お気軽にお越しください。

%e5%95%86%e9%a4%a8%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%80%80%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%ef%bc%882016%e5%b9%b410%e6%9c%88%ef%bc%89

トラックバック・ピンバックはありません

トラックバック / ピンバックは現在受け付けていません。

現在コメントは受け付けていません。